03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

hamu's Blog

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

ギアボックス 

電動化のハードルは高い・・・

まず、ほしい大きさと幅のギアが無い!
電動ガンのベベルギアとスパーギアのモジュール(歯のでかさみたいなもの)は0.8なんですが、モジュール0.8はマイナーな歯車らしく、汎用品がなかなか売っていません。
さらにスプロケットなんかも大きさがかなり限られていてほしいサイズがありません・・・

で、手に入る部品でなんとか設計してみるも・・・↓
ギアアセンブリ1
「モーターはできる限り中央におきたい」「黄色の木部は剛性の問題もあるのでできるかぎり切削したくない」この2点から組み立てていくとどうあがいてもベベルとスパーギアが届かないw

というかギアが外にはみ出してる時点で美しくないので、なんとか内部に組み込もうとあがいてみたところ↓
ギアアセンブリ3
ギアの方向を変えたり軸を動かしたりでなんとかまともな見た目に。

CADのいいところはこうしてグリグリ動かせることですよね、紙に書くより早く確実に塩梅を確認できます。

上から見た図↓
ギアアセンブリ2
モーターが中央からズレちゃってますがこの程度なら仕方が無いかな・・・しかし中央からズレるとチークピースの中に納める事ができなくなるので、前後逆にした上でマウントレイルの下あたりのスペースに押し込むことになるかもしれません。

そしてそれよりも問題な事↓
ギアアセンブリ4
この配置だと左側面の木部をざっくり削り落とす必要があるのでなんらかの方法で剛性を確保しないと大変な事に。というか左だけじゃなく右もスペースぎりぎりなのでいっそここで木部カットしちゃってもいいような・・・
ん~悩ましい、でもこうしてあれこれ悩んでる時間が楽しかったりもしますw

Category: 電動化計画

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yhamu.blog55.fc2.com/tb.php/76-682363b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。