07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

hamu's Blog

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

FF時々制作 

どうも、イシュガルドを満喫している私です。

制作?
・・してましたよ。素材を作っては機械にぶっこむ毎日です。インビンシブル級飛空艇は完成したので、次はエンタープライズ級だね!





はい、すいません。FFの話でした。
6月中には外装をほぼ作り終えて7月は内部パーツを仕上げて8月に試射する予定だったのですが・・・

わさおを見に行ったり・・・
DSC_0100.jpg



FF三昧だったため・・・

まだ外装すら完成してません。

さらに悪いことに、あと2週間くらいでアレキ零式がやってくるので、そうなるとさらに制作が遅れる事は確実です

とりあえず先月からどれくらい進んだのかというと

プーリー台座とフレーム接合部分を取り付け
DSC_0101.jpg

バットプレートを作り
DSC_0103.jpg

レールを載せてニヤニヤし
DSC_0104.jpg

部屋に立ててみたり
DSC_0102.jpg
構えたりして遊んでました。

・・・なんか遊んでばっかですね。


真面目に解説すると、1枚目に映ってるプーリー部分は側面板がまだ未完成。フレームの接合は結局一番楽な確実性の高いボルト止め式にしてしまいました。以前、レバー式でワンタッチ分解を可能にするとか書いちゃったのですが・・・ボルト止め式に変更したため、分解組み立てにはちょっと時間がかかります。といっても1分以内に終わるんですが。

2枚目はバットプレート兼バッテリーボックスなのですが、思ったていたよりも内容量が確保できず、ミニバッテリー程度なら問題ないのですが、ラージクラスの大きさになると全く収まりません。いっそこの部分をソレノイド搭載スペースにしてしまえば電磁トリガーにできるかなー?とか考えてみたり。以前一度ソレノイド化は廃案になったのですが、まだ完全に諦めきれてません。バッテリーを外装式にしてしまえばいくらでもソレノイド化可能なのですが、バッテリー外装式ってあまり好きじゃないんですよね・・・

3枚目、レールです。グリップは余りまくってる塗料で適当に黒くしときました。

4枚目の机の上に見えるのは折り曲げ加工が終わったハンドガードです。当初、多少厚みを持たせてkeymodに対応した穴をあける予定でしたが、強度を確保できそうにないのでkeymod案は廃案になりました。よってハンドガードを多少短くし、その分露出したレールフレームにピカニティレールを直接固定する方法になりそうです。(まだ未定)
そういえば六号機はバットプレートに横方向のRをつけているとはいえ、縦方向は垂直なので楽に自立します。自立させたまま組み込み作業とかができるので意外と便利で、これならバイポッドの取り付けを急がなくてもよかったかもしれません。


こんな感じで、外装パーツは完成には程遠いですが、射撃に必要な外装パーツは「ゴムの取り付け部分」と「プーリー部分の完成」だけなのでおそらく来週中に終わります。その後「給弾機構」と「トリガー回り」「牽引パーツ」「電装」が終われば撃てます。言葉にしてしまえば簡単なように見えますが・・・1週間で1パーツ群を完成させたとしても1カ月以上かかる計算なので、どう考えても8月には・・・

Category: 六号機関連

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yhamu.blog55.fc2.com/tb.php/265-87662020
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。