10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

hamu's Blog

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

弾丸スロープ周り 

いよいよ9月もすぐそこまで来ていますが、三号機はまだまだ完成しそうにありません!

とりあえず弾丸スロープ兼弾丸レール部分を作ったんで写真うpしときます。

木の端材でこんな感じに斜めに加工してフライス盤で溝彫り。
CIMG0214.jpg


角を削ってパチンコ玉が保持されつつ駆け上がりやすいようにしときます。
CIMG0216.jpg


水平部分も弾丸が落ち着きやすいように彫って弾丸スロープ完成。
CIMG0217.jpg
弾丸保持用の磁石は位置が非常に重要なため、弾受けや周辺構造物が実際に作られてから埋め込みます。

メインフレームにスロープを搭載したところ。
CIMG0218.jpg


こんな感じでパチンコ玉が保持される予定です。
弾丸用のレールがほとんど存在しないのが三号機の特徴で、見えているこの部分しか弾丸用レールは存在しませんからレール長10mmくらい?w
CIMG0221.jpg
加速が始まると弾受けに加速Gでパチンコ玉は張り付くはずなのでこれで問題ないはずですが、やはり試したことが無い事に挑戦する不安は多少あります。


機関部周りのレール内部はかなり構造過密状態です。
CIMG0220.jpg
機関部の2階部分はネジも含めて幅15mm、コの字型アルミチャンネルは内幅20mm、トリガーからの伝達アーム(写真のはまだ未完成)が片方2mmで左右あわせて厚さ4mm。

現状、伝達アームと機関部の二階部分は左右0.5mmづつのクリアランスしかありませんw ま、干渉しない程度になんとかします(`・ω・´)

あ、そういえば弾受けは二号機ではアルミ製で、三号機もアルミ製を考えていましたが、POMでも作ってみることにしました。比重はアルミの半分程度なので強度の問題もありますが、大幅な弾受け軽量化につながるかもしれません。めざせ弾受け6g以下!

Category: 三号機製作

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yhamu.blog55.fc2.com/tb.php/26-2ab6c4f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。