04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

hamu's Blog

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

いつの間にか1月が終わってた 

明日からもう2月とは・・・早い・・・というか書いてる間に2月になってしまった。

とりあえずこの一ヶ月で六号機の内部設計は機関部以外詳細な設計が完了したので、報告がてら全体像の1月バージョンのスクリーンショット挙げときます。
SC-1 1月Ver
内部パーツと製作のしやすさを考えながら構造をところどころ変えたのと、ゴムを折り返す方式から通常の方式に改めたため、1ヶ月前のスクリーンショットとはちょっと見た目が異なってます。

あとは2月中旬までに機関部の詳細設計をしつつ小物の加工も同時に進めて、3月からがっつりと本製作を始めて4月には撃てる様になってGWに試射・・・とか超甘い見通しを立ててますが、私の予定が予定どおりに進んだ事は無い上にGWあたりにはFFのパッチ3.0が来るはずなので、4月中に完成しなければそのままずるずると長引・・かない様にがんばります。

Category: 六号機関連

tb 0 : cm 6   

コメント

YouTube upしないんですか?

noneme #- | URL | 2015/02/22 23:41 [edit]

んん・・?六号機の製作途中の動画なんかをですか?
私は基本的に、モノが完成してから設計製作完成実射までの流れをまとめた動画を1つアップして終わりです。ですから動画をアップするならば完成してから数週間か数カ月後になると思います。六号機はようやく部品を作り始めた所なのでどんなに早くても完成は数カ月後、動画がアップされるのはさらにその数カ月後だと思ってください。おまたせして申し明けありません。

はむ #- | URL | 2015/02/23 00:22 [edit]

↑なんだ申し明けって・・・
申し訳ありませんに訂正します。

はむ #- | URL | 2015/02/23 00:26 [edit]

久しぶりに書き込ませていただきます。

少し聞きたい事があります。
 
 僕、ちょっと前に作りくさしで放置してたオープンタイプの製作を最近再開したのですが
はむさんが4号機で使っていたストーン調スプレーをグリップからストック部分にかけて
使ってみようと考えているのですが、スプレーの皮膜の強度や耐水性は実用的でしょうか?

 手の汗や皮脂などの影響で塗装の皮膜が弱くなって剥げやすくなったりしないかチョット知りたいです。
RSSをずっと使い続けてるとタミヤカラーで塗った場合、手の汗や皮脂の影響かは不明ですが
皮膜が剥げやすくなってる感がありましたのでストーン調スプレーはその辺どんな感じなのかなと・・・

M・Y #- | URL | 2015/02/28 01:02 [edit]

お久しぶりです。

ストーン調スプレーの塗膜はなかなか耐久度は高そうですよ!
塗膜の強さは下地の状態にもよるかもしれませんが、数年前に完成した四号機のグリップを今握って確認してみたところ、出来た当時と変わらないザラザラ感でした。水がかかる程度では何の問題もありません。ストーン調といってもザラザラの砂というよりは、砂粒の上に粘性高めの塗料がまとわりついているような感じで、水や汗は吸いません。触った感じはサンドペーパー150番あたりの表面に軽く何かスプレーしてトゲトゲしさを軽減した様なイメージです。
四号機の完成当時はかなりベタベタ握ってたはずですがそれでも問題ない様なのであまり皮脂などは気にしなくても良いと思われます。

はむ #- | URL | 2015/02/28 01:50 [edit]

おおっ そうですか!
それは良かった。 じゃぁちょっと使ってみようと思います!!
質問に答えていただきありがとうございます!

M・Y #- | URL | 2015/03/01 00:01 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yhamu.blog55.fc2.com/tb.php/253-70940704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。