10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

hamu's Blog

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

五号機制作停止中 

すっかり更新サボってました。すいません。

題の通り五号機の制作は7月あたりからまったく進んでません。代わりに毎日FF三昧でございますw

さて真面目な話、何が原因で五号機の制作が進まないのかというと、

劣悪な整備性です。

調整したパーツができた!>組み込み3分>撃てる状態まで組み立て30分>う・・うまく動かん>完全分解30分

このサイクルに疲れました・・・撃てる状態で整備できるのは電装関係のみで、他の調整はどんな些細な調整でも完全分解を必要とするこの設計・・・ほんと誰だよ設計した奴は!

その他にも、内部構造の草案は四号機制作前から存在していたため、スリングショットとしての能力も疑問符がつくような感じで制作意欲がどんどん減衰していきました。たぶん完成しても四号機の初速強化バージョン程度の能力しか無いんじゃないかなと思います。まぁもともと四号機を電動化するところから五号機として制作する方向に分かれていったので当たり前といえば当たり前なのですが。

で、今後どうするの?という質問が飛んできそうなのですが、スリングショットは作ります。でもFFもやりたい
・・・まぁいろいろと忙しく、もうしばらくは制作に時間を割けない状況ですが

もしくは夏・・・に向けて新作を作ろうと思います。

というわけで今後しばらく更新は無いと思いますが、かわりに新作六号機のコンセプトモデル的なモノを上げておきます。
六号機3

Category: 五号機関連

tb 0 : cm 21   

コメント

あー……
分解整備大変そうだなとは思っていましたが、嫌になるほどですか……

6号機のバレットM95にPSG-1の機関部とグリップを移植したようなスタイル、しかも弾受けが縦を向いている? どういうものになるのか、今からわくわくして待っております。

息子 #- | URL | 2014/11/22 22:22 [edit]

息子さんお久しぶりです。

80%正常に撃てるが20%の確率でリカバリー可能なエラーが出るスリングショットと、99%正常に撃てるが1%の確率で対処困難なエラーが出るスリングショットでは前者のほうがまだ「使える」スリングショットだと私は思います。五号機はこの先途方も無い労力を注ぎ込んでエラーが起きないようになっていったとしても一度エラーが起きてしまえば鬼の分解整備が必要な訳で、そう考えると急激に冷めてしまったのです。
六号機はそれらを踏まえてあらゆる対策を講じています。エラーとはどんなに完成度が高まっても起きるものでありそのエラーを致命的にさせない構造を目指しています。・・・が、常に予想を超えてくるのがエラーでもあり難しいところですね。

やっぱM95っぽいですよねこれ・・・
特に何かに似せようと思ったわけでもなく、メンテナンス性と制作のしやすさを最大限に考慮し、ブルパップデザインで、五号機の遺産であるマウントベース、可変バットプレート、マガジン、なぜか手元にあるマルイM16系のグリップなどを活かそうとした結果がコレです。

玉受けなどの内部構造はそのうち記事にすると思いますが、今回の目玉は一号機から続いてきた上下二分割レールからの脱却です。

はむ #- | URL | 2014/11/23 01:35 [edit]

はむさんブログ更新乙です昨日100メートル撃ってたんですがこの乾いた季節、外れて土煙がボッ!!が気持ちいいですね
M16の交戦設計ってこの距離なのか…と
マウント傾斜角は六度でセンターから3ミルドット上に着弾、つごう30メートル零から11、7メートル落ちてます
スコープ象が本体に半分蹴られながらの射撃
しかもそよ風で70センチ流されます
この新作の高さのスコープなら例のプリズムの部品も乗せなきゃですね

梃子 #- | URL | 2014/11/23 06:12 [edit]

梃子さんお久しぶりです。

100m射撃面白そうですね。
六号機はオフセットミラーありきで設計が始まっているので、ミラー無しだと2~3度しか傾けられないのです・・・ただ、納得できるデザインになかなか仕上がらないため上のSSはオフセットミラー抜きで描写してます。

はむ #- | URL | 2014/11/23 09:10 [edit]

はむさんお久しぶりです

五号機の製作中止ですか、
はむさんレベルのスリングショットまでいくと僕には何がなんだか…。
製作中止は非常に残念ですが、新しく六号機の製作ですか。それに上下二分割レールの脱却、今からもうとても楽しみです!

僕も新作を設計しているんですが、機械的な動作を追求していくと段々とはむさんのスリングショットに近づいていき、殆どパクリ状態…。ですが、機関部は違う物で尚且つレール式です。初挑戦なので結構難しいです。色々と質問したい事があるので、後々お助けください笑

六号機の設計頑張ってください‼︎

独りの創作家 #VOqzIOLs | URL | 2014/11/23 09:13 [edit]

独りの創作家さんお久しぶりです。

中止ですね。8割完成しているものを処分するのはもったいないですが、今後しばらく放置してそのうちパーツ取りや素材取りの犠牲になってもらおうかと思います。

パクりとか私は全く気にしないので、お互いパクって伸ばせる部分があるならどんどんパクれば良いんじゃないかと思ってます。
私でよければいくらでも助けますよ!

はむ #- | URL | 2014/11/23 11:09 [edit]

おひさしぶりです。 ほぼ完成なのに中止は残念ですが、6号機かっこいいですね。
レールは左右に分割されてる感じですか? マガジンの弾が下側のゴムに干渉せずに
どのように給弾されるのか興味深いです。

M・Y #- | URL | 2014/11/23 21:27 [edit]

M・Yさんお久しぶりです。

レールの構造は説明が難しいですね・・・外から見た限り完全にただの筒になっていますが内部的にはレールがあるとでも言えば伝わるでしょうか・・・

給弾周りはほとんど今までと変わらない構造の予定です。

はむ #- | URL | 2014/11/24 01:11 [edit]

やっと更新ですね。お気に入りに追加して2週間ごとくらいに見てました。忙しいと思いますが、六号機楽しみにしてます!

素人です #- | URL | 2014/11/27 21:09 [edit]

待たせてしまって申し訳ありません。今後も超不定期に更新していくと思うので、たま~に見に来てやってください。

はむ #- | URL | 2014/11/27 23:44 [edit]

六号機楽しみです。
僕も簡単なしくみで自作したりしています。電動等の構造はわからないですが、ゴムを支える部分の強度が心配で・・・壊れにくくしているつもりですが、はむさんは何か対策されていますか?

ビギナー #- | URL | 2014/11/29 22:21 [edit]

ゴムを支える部分というとゴムを抑える金具か何かのことですか?それとも本体から伸びるY字やL字のヨーク部分のことですか?
ゴムを抑える金具やゴムを結ぶ金具ならホムセンに売ってる2~3mm厚のステンレスや鉄製の金具を流用すれば一応問題ない強度になると思います。さらに強度を高めるには、金具を木製のフレームやヨークに取り付ける際、木ねじや釘ではなく、ボルトを貫通させて金具同士、もしくは金具とワッシャで木を挟み込むようにするとイイと思います。
強度が足りているかどうかは経験に頼るしかない部分もありますが、実際に運用するゴムの強度の3倍以上の力をかけてびくともしなければ強度はOKなんじゃないでしょうか。

はむ #- | URL | 2014/11/30 00:36 [edit]

ヨークという部分のことです。フレームはアルミ角パイプで、M字のレールを使っていて、ボルトを貫通させたヨークにすると横へのでっぱりが出来て収納しづらいので、角パイプの先端にコの字型の金具をかぶせる様にしてボルトで固定したりしています。出来ればかっこよく扱いやすい物を作ってみたいです。
助言有難うございます参考にします。

ビギナー #- | URL | 2014/11/30 02:32 [edit]

 はじめまして。4号機の動画に影響されて私も対物ライフル型スリングショットを作ることにしました!
 変更としては、見た目をBarrettM82A1に近づけるためにマガジンを前に、長方形を六角形で囲むようにして、隙間にゴムを通そうと思っています。注意すべき点とか、なにかありますか?
 また、幅25mmのセラバンド黒だと多分4kgぐらいの力で引かないといけないと思うんですが、どのくらい硬いですか?

だーわん #l3NZ7yd2 | URL | 2014/11/30 10:41 [edit]

だーわんさんはじめまして。

この説明だけではアドバイスのしようが無いというか・・・頑張ればどうにでもなるんじゃないですかね?としか答えようがありませんが、強いて言えばM82っぽくするならばマガジンからバットプレート付近までの長大な空間をどうするのか?という点ですね。その空間を何にも使わなければスリングショット全体の半分以下の加速距離になってしまいますし、グリップ前方のマガジンから給弾しつつもしっかりバットプレート付近まで加速距離を取る方式というのは技術的に面倒な部分が多いです。
それと、もし初めてライフル型スリングショットを作るのならば、ホームセンターに売ってる部材だけで見た目を気にしないものを一つ作ってみる事を強く薦めます。
私の四号機は28mm-18mmのテーパー付セラバンド6枚を使ってました。記憶が曖昧ですが、これは確かセラバンド1枚14cm幅のものからちょうど6本取れるので6枚にした記憶があります。で、セラバンドの仕様表を見ると60cmの黒セラバンドを60cm伸ばした時(二倍)の張力が4.1kgとなってます。四号機の場合、実質20cm程度のセラバンドを60cm引っ張っている(4倍)ので張力4kgどころではありませんね。
仕様表では全長の1/3引っ張るごとに1.4kg前後増えていっているので、仮にそのまま増えていくと4倍では12kg前後の張力になっているはずです。
四号機の動画ではあまり伝わらないかもしれませんが、匍匐姿勢を維持したままで四号機をコッキングするのはわりと大変なんですよ・・・

はむ #- | URL | 2014/11/30 13:26 [edit]

素早い回答感謝です。
やはりコッキングに掛かる力は相当つらそうですね・・・12kg・・・からといって威力を下げるわけにもいかないので、そこはがんばるしかなさそうですね。
ご指摘通り、端材で一度作ってみます。
5号機製作頑張ってください!

だーわん #- | URL | 2014/11/30 13:58 [edit]

はじめまして
スリングライフルを作りたくなり
こちらのブログや動画を拝見させていただきました

質問ですが匍匐姿勢でのリロードってどのようにして行っているのでしょうか?
例えば4号機の場合全長が1070mmですからストロークは800mmくらいありますよね?
どう考えても腕の長さが足りるわけないですのでやはり姿勢を変えているのでしょうか?

しぐるず #- | URL | 2014/12/07 17:39 [edit]

しぐるずさんはじめまして。

ゴム引きは普通に手を伸ばしてやってます。四号機は全長110cmですが、加速距離は60cm程度しかないので左手をぐっと伸ばせば届きます。匍匐姿勢でどの程度腕を伸ばせるか設計前に実験して自分の体型に合わせて作りました。コレ以上加速距離を長くしようとすると私の体型では手を伸ばすだけでは届かなくなり身を乗り出して引っ張る事になるので、色々と不都合が生じてきますね。ロングバージョンを作らずに電動化へ流れていった理由の一つもこの辺りにあります。

はむ #- | URL | 2014/12/07 18:41 [edit]

返答ありがとうございます

なるほど!左手でリロードしていたんですね!
確かに左手なら右でリロードするよりはるかにストローク距離が伸びますね
右手だとどんなに頑張っても50cmが限界だったのでこのアドバイスはすごく助かりました!
こんな馬鹿な質問にも真面目に答えてくださってありがとうございます!

電動化の方がんばってください!

ちなみにですが
自分は電動化の知識なんてないので
動滑車を用いてよりパワーのあるゴムを引こうと考えています
仕事は同じように見えますが
実際、弾に力がかかるのは引き金を引いた直後の瞬間だけで
ストロークの後半は弾に力がかからないんじゃないか
と思っています

これに関してなにか意見を頂けたら幸いです

長文失礼しました

しぐるず #- | URL | 2014/12/08 22:33 [edit]

滑車使うのはいい案だと思いますよ。上の六号機も滑車使う予定です。ただ六号機は電動なので軽く引く目的というよりは巻き上げに使う線への負担を減らす目的です。

ゴムをより強力なモノにする(太くする)のは確かに効果はあるのですが、それよりも同じ太さでも加速距離を長くする工夫をしたほうが無駄が少ない場合が多いというか・・・私なら先ずはそのスリングショットに求められるものが何なのかを考え、足りないものを補うにはどうするのが効率的かを考えてしまいます。しかしこの辺りは作る人の目的と感覚によってアプローチの仕方が違ってくる世界なので、自分の好みを見つければいいと思います。

はむ #- | URL | 2014/12/09 00:52 [edit]

2度の質問への返答ありがとうございます

確かに
何がしたいのか
工夫の仕方なんかは人それぞれですよね

とりあえず一度作って見ようと思います

アドバイスありがとうございました
6号機の制作頑張ってください

しぐるず #- | URL | 2014/12/09 23:11 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yhamu.blog55.fc2.com/tb.php/246-43fe95fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。