08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

hamu's Blog

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

修正回路 

半田付けってめちゃくちゃ楽しくないですか?
半田がジュワっと融けて付けたい所にヌメっと広がる様子がたまらなく快感です。

趣味:半田付け

・・・いまいちショボい感じがするので、誰か半田付けが超絶クールな趣味になる様にしてください。


さて、強制駆動スイッチの追加と各部のスイッチ取り付けが終わったので配線も仮の物ではなく五号機に組み込んで使う事を想定した長さに変更しました。
CIMG1119.jpg
赤い突起の部分が追加した強制駆動スイッチ。


チャージングハンドル部分も構造そのものは取り付け完了。取っ手のみ仮で、そのうちもうちょっと太くする予定。
CIMG1120.jpg
稼動はフルストロークにしようと設計当初は考えていたのですが、内部構造的にきつかったので25mm程度の稼動域にしました。

実物ならば銃身ロック用のナットが見える部分ですが、五号機では主電源と強制駆動スイッチの操作用の穴になってます。
CIMG1121.jpg
完成すればスライド式のダミーナット的なものが主電源スイッチを覆う予定なので普段はスイッチが見えなくなります。

で、今回作った配線を組み込んで作動テストをしてみたのですが・・・動かない!ぴくりとも動かないどころか煙すら立たない・・・
ざっと配線の確認をしてみたのですがどこもおかしな所は無さそうで、強制駆動スイッチを押しても反応が無いところを見ると配線ミスというよりFET壊したっぽいような・・・そんなに熱したつもりは無いのですが、ソースとドレインの足には太いコードを半田付けしてる影響で加熱しすぎた可能性も・・・でもFETって壊れると常時ONになるって聞いた気がするけどどうなんだろうか?

とりあえずもう一度配線チェックをしっかりしてみよう・・・

Category: 五号機関連

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yhamu.blog55.fc2.com/tb.php/244-9d5135b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。