08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

hamu's Blog

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

ウィーン! 


動きました!

いやぁ動かなかったらどうしようと内心ドキドキでしたが、すんなり動いてくれました。巻き上げSWを押すと動き始め、カットオフSWを押すとしっかり止まります。配線ミスは無かったようです。

その後FETや各部の異常発熱が無いかONOFFを100回ほど繰り返してみました。無負荷に近い状態だとまったく問題なかったので、出力スプロケットを可能な限り指で押さえつつONOFFを繰り返してみましたが、こちらも作動はまったく問題なく、FETも指で触って判るレベルの温度変化は感じられませんでした。念のためヒートシンクでも付けておいたほうが良いのだろうか・・・?

あとはバッテリーの残量が減って電圧が下がってきた時の動きがどうなるかと、このバッテリーで何発撃てるのか知りたいところですが、これらは撃てるようになってから検証しようと思います。

Category: 五号機関連

tb 0 : cm 4   

コメント

おめでとうございます!
予定通り動いてひと安心ですw

FET自体のON抵抗はわずかなんでそうそう熱は持たないと思いますが、電圧が下がってくると抵抗が増えるはずなんでそこだけ要注意ですね。

ふと思ったんですが、基盤にネジが通るように穴開けてFETの丸穴でフレームのどこかに固定すれば最大級の放熱器になりそうですねw

海老印 #- | URL | 2013/06/13 22:03 [edit]

ありがとうございます!私もまずは一安心です、海老印さんとなぞさんには本当に感謝してます!

ウォルナット、かなり硬いですね。爪を強く押し込んでもわずかに痕が残る程の硬さですが、フライス盤の前には所詮木でした。4mmのスクエアエンドミルでいきなり深さ6mmでも問題なくがりがりいける感じです。仕上げはワトコオイルで仕上げようと思ってますが、木の質感を生かす仕上げは初挑戦なのでうまくいくかどうか・・・

FET基盤の固定はどうしようか迷ってる所で、電動ガン用のように収縮チューブで包んで放置するかどこかに固定する形にするか・・・
万が一の放熱のためにフレームに熱を逃がすのは良いアイディアですねw

はむ #- | URL | 2013/06/14 12:29 [edit]

ツベにまたスゲェアンチマテリアルスリングショット上がってますね!!
二段回でコッキングwでイットカンってw

梃子 #- | URL | 2013/06/15 01:40 [edit]

あー、イットカンに穴あけるやつですか。
イットカンの鉄板に穴空けるだけなら硬く尖った弾、もしくは硬くて角のある形状の弾ならばエネルギー量次第で結構簡単に穴あきますからね。
ただ、パチンコ玉でアレをやるとなると80mps以上は必要かと思われます・・・

はむ #- | URL | 2013/06/15 07:20 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yhamu.blog55.fc2.com/tb.php/220-110e7136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。