04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

hamu's Blog

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

タイホーコーザイ 黒染めスプレー 

相変わらずライラクスのマットブラックが品切れなので、それに替わる塗料を探し中です。もう2年くらい品切れ中とか再販する気が無いんでしょうかね・・・

で、今回試したのはタイホーコーザイの黒染めスプレーです。
CIMG1007.jpg

塗った直後の様子。端のほうがすでに乾いていい感じのつや消しになっていますが、中央は明らかに塗りすぎました。
CIMG1003.jpg
この塗料は中々癖があり、1度に塗る量は他の塗料の1/3くらいの気持ちでやらないと厚塗りになるようです。一度厚塗りになると、その後どんなにがんばろうと半テカテカの塗装面?になってしまうので、ムラができないように塗装するのはかなり神経を使いそうです。

というか、このスプレーには「つや消し」という文字がどこにも書かれていないので、つや消しの質感を目指す用途には向かないと感じました。


丸二日ほど放置して乾いたので、引っかきテストをしてみました。
CIMG1005.jpg
上半分は塗装前に紙ヤスリで表面を荒らし、下半分は何もしてない状態で塗装してます。

で、左側で爪での引っかきテストをして見ましたが、上側も下側も塗料の食いつきはかなり高く、渾身の力を込めて引っかいても上側はほぼ剥がれず、下側はなんとか剥がれる程度でした。
続いて右側で、金属棒による引っかきテストをしてみました。それなりに力を入れてゴシゴシしてみましたが、アルミ板まではぎりぎり到達してません。しかし、見て判るとおり引っかいた部分は完全に色が灰色っぽくなり、塗装自体はほぼ剥げているといっていい状態です。

別角度から。
CIMG1006.jpg
光の当たり方を変えると、まったくつや消しになってない事がよく判ると思います。(私の塗装の仕方が下手だった部分もありますが・・・)
また、爪で擦った部分は塗装がはがれなかった部分でも塗膜にかなりダメージを与えているようで、傷がとても目立ちます。


と言うわけで今回テストして判ったのは、塗料の食いつきは良好ながらも、塗膜の強度は低めで、擦れたりぶつけたりする事の多いトイガン用には向いてないという事です。

私がほしい塗料は、「サンドブラスト処理後に黒アルマイト加工されたような塗料」なので、この黒染めスプレーは向いてなさそうです。せめてもっとつや消し調が強ければ良かったのですが。

Category: 工具・塗料関連

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yhamu.blog55.fc2.com/tb.php/204-741b45ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。