10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

hamu's Blog

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

下部レール周り 

身内に不幸があり、4日ほど作業できる環境にありませんでしたが今日から作業再開です。

機関部を載せているアルミフレームと木製台座は接着も完了し、今はこんな感じにメインフレームに組み込まれてます。
CIMG0178.jpg
下に見えているアルミは幅22mmのアルミチャンネルでこれが内部レール?になります。

マジックで下書きしている部分をくりぬくんですが・・・

フライス盤で削ろうにもがっちり固定しにくい素材のため、穴あけニッパー切り工法?(笑)で無理やりくりぬきました。

で、メインフレームに載せるとこんな感じ。
CIMG0179.jpg
なんからしくなってきました。


そして左右にスペーサーとなる5x10mmの角材を置き・・・
CIMG0180.jpg

6x15mmのアルミL字アングルで挟めば下部メインレールの出来上がり。
CIMG0181.jpg
一見黒いプラスチックに見えるかもしれませんが、コレは黒いアルマイト処理されたアルミL字アングルなんです。

二号機は外側が8割方シルバーのアルマイト処理がされたアルミアングルで覆われていたため、塗装する際にヤスリでアルマイトを剥ぐ作業が必要でしたが、その作業がめんどいので最初から黒アルマイト処理されたアルミ材で楽しようって魂胆ですw


あと、スペーサーとなる木材の部分は5x10のアルミ棒に変えるかもしれません。剛性は高くて困ることはないですからね!

Category: 三号機製作

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yhamu.blog55.fc2.com/tb.php/20-c0e4062c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。