04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

hamu's Blog

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

L96用マガジン 

五号機に使うL96用マガジンが届いたので、今日からマガジン製作に入ります。
あと、RSS用マガジンへの転用等本来の用途以外の使用をする人のために各部サイズなどを晒しておきます。(いるのか・・・?)

今回も2個用意しました。外箱しか使わないのに無駄に新品です・・・
CIMG0954.jpg

まずちょっとビックリしたというか、想定外だったのがマガジン前方の絞りです。スリットが入ってるほうが前側です。
CIMG0955.jpg
この様に前と後で幅が違います。
前側は幅19mm、後側は幅23mmで前後長は76.5mmでした。幅は上下で違いなくずっと同じ太さです。

高さは前方が94mm、後側は97mmでした。思っていたより傾斜は無いですね。
CIMG0956.jpg

マガジンキャッチと噛み合う穴。五号機でもこの穴でマグキャッチします。
CIMG0958.jpg
上端からは14.7mmほどの高さに穴が開いており、穴幅は11mmでした。

板厚は0.5mmほどで場所によっては0.55mmありそうな雰囲気です。
凹み部分の内幅は16.4mmで、前方から26。5mmほどの所に頂点があり、凹みの幅は外側からみて7mmほど。後側の細い凹みは内幅19mmで後方から13mmほどの位置に頂点がきてます。こちらの凹み幅は4mmほど。
底板と内部パーツを固定するボルトはM3で、後端から14.8mmほどの位置に穴の中心が来てます。

ざっとこんな感じでしょうか。このぐらいのデータがあればCADに書き起こせるはずです。

いや~、しかし前方が絞られてるとは思わなかった・・・おかげで内部を作るのがちょっと面倒に。

ちなみに今回の五号機マガジン、作動とはまったく関係のないムフフなギミックを仕込むつもりですが、うまくできるか判らないので詳細はマガジン完成時にでも。

Category: 五号機関連

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yhamu.blog55.fc2.com/tb.php/192-80bf3653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。