04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

hamu's Blog

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

デザインの難しさ 

バットプレートはアルミ材の切り出し中です。このペースだと切り出すのに後数日はかかると思います・・・

で、夜中は騒音を立てられないのでCADを弄りながらデュフフフwwwとニヤニヤしてるわけですが、実銃にある部分をデザインするのはとても楽なのです。(パクるだけですから・・・)
問題は実銃に無いパーツなどのデザイン。たとえば↓のレール剛性強化のためのフレームなんかは実銃にはもちろんありません。
無題
以前は1つだけでしたがどうしてもグリップ周りの剛性もほしかったので2つになりました。この様に横からみてる分にはそんなに違和感はないのですが・・・

こうやって斜め上から近くで見てみると、デザインは溶け込んでいるような気がしますが、ちょっと頼りない雰囲気がします。
無題1


じゃあもっとがっちりしたパーツのほうが良いのかというとそうでもないのです。↓のようにパネルで覆ってしまうと・・・
無題2
側面からみるとなんだかWA2000の雰囲気をぶち壊してるような気がしないでもありません。

しかし斜め上からだと中々悪くないような気もします。
無題3
こんな感じで、いかにソレっぽく作りながらもまったく違う物を作らねばならないという事の難しさを痛感しています。


そういえば、上のSSにも写ってるマウントベースなんですが、ついに可変式が復活しそうです。いまのところネジ止め式の段階調整機能なので無段階にいつでも調整可能とはいきませんが、30秒以内に角度変更ができる様にはしますし、二号機のソレと比べても確実性や剛性面では段違いの構造になります。

Category: 五号機関連

tb 0 : cm 4   

コメント

30メートルから50メートルで60メートル半ばの初速なら 恐らく185センチ弱位下に着弾
角度は1,67度下位っすね

梃子 #- | URL | 2012/12/20 03:54 [edit]

角度と初速と飛距離の関係はhttp://keisan.casio.jp/has10/SpecExec.cgi?path=05000000%2e%95%a8%97%9d%8c%f6%8e%ae%8fW%2f01300100%2e%8e%a9%97R%97%8e%89%ba%2f12000100%2e%95%fa%95%a8%89%5e%93%ae%81i%8f%89%91%ac%82%c6%8ap%93x%82%a9%82%e7%8cv%8eZ%81j%2fdefault%2exml
ここが役立ちます。空気抵抗は計算されないので実際は数m手前に落ちるはずですが・・・

角度2度でも50m先を狙うには初速80mps以上必要ですね。

はむ #- | URL | 2012/12/20 18:45 [edit]

30メートル0インで50メートルで同じ0で狙った点そこから下にって事なんですが 言葉たらずですまそ…

4度で30メートル0インしてはるなら5,67度のマウントなら50メートルは使いやすいかと?

梃子 #- | URL | 2012/12/20 20:38 [edit]

そういう意味でしたかw

五号機はデザイン上5度はきついかなぁ・・・レール長1200mmの影響でマウントベースをあまり傾けられないという「遠くに飛ばすためのレール長が、遠くに飛ばすためのマウント角度を犠牲にする」というジレンマに陥ってます。
マウントベースを高くすれば解決はしますが・・・見た目が・・・

はむ #- | URL | 2012/12/20 21:37 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yhamu.blog55.fc2.com/tb.php/173-e868f28c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。