08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

hamu's Blog

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

ベベルギアとスパーギア 

ギアボックスに使用するパーツが届き始めました。

ベベルもスパーも次世代電動ガン用のものです。
CIMG0876.jpg
ここには写ってませんがピニオンギアが歯数10枚、ベベルは傘部分が30枚、軸部分が10枚、スパーの大径のほうが28枚でここまでがモジュール0.8です。スパーの小径のほうはは歯数14枚でモジュール1になってます。

軸受けには8mmベアリングを使用。ベアリングの台座はいつもの5x10mmのアルミフラットバー製です。
CIMG0878.jpg
台座は作った段階でノギスで軸間距離を測ってみたのですが、片方が14.8mmと目標の15.2mmより0.4mmも短くなってしまいました。ちょっと無理してこの状態で組んでみましたがやはり無理でした。

軸間距離が適正の台座で組んだところ。下がダメな台座。
CIMG0879.jpg
しかしベアリングは滑らかに回転してくれますね、この状態で回すと慣性でしばらく回るくらいです。



それでは台座のケガキ作業に戻ります。ここをクリアしなければ次に進めないので・・・

Category: 電動化計画

tb 0 : cm 3   

コメント

関西某ショップ

そう言えば初めて8ミリベアリングをギアに組み込んだ関西某ショップも適正な性能を出すためギアの位置決めにかなり苦労したってカタログに書いてありましたね…
ほぼあの辺りはプロユースの機材に町自体が精密加工文化の町なのに
果たしてはむさんは職人を超えるか?
頑張っ!!

梃子 #- | URL | 2012/11/07 19:46 [edit]

高精度の穴あけって意外と難しいんですよね、ドリル刃のしなりで0.1mmなんて余裕でずれますからね・・・
下穴あけてから少しずつドリル径を大きくしていくくらいしか対策ないんでしょうか。

はむ #- | URL | 2012/11/08 00:13 [edit]

俺のトリガーボックスの穴開けは 小さな穴開けは重ねてその小さな径のネジボルトでしめては次の小さな穴開けてボルトでしめて大体開いたら小さなネジ外して他のネジ閉めたまま従来の径で開けていく作業でやりました、その間イチイチ全部ネジ開けてソウジしてまた全部閉め直して 万力でカッチリ端を揃え閉めしつつ…
そうして精度出しました、今考えたら、きが遠くなる作業でした

梃子 #- | URL | 2012/11/08 00:37 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yhamu.blog55.fc2.com/tb.php/159-d6978629
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。