06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

hamu's Blog

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

ギアボックスの配置 

ようやく前回の問題点、解決しました。これで恐らく横倒しチェーン方式で電動化できるはずです。

↓これが新しく設計しなおしたギアボックスのギア配置状況。
無題
赤のスプロケットがチェーンを駆動します。この配置だとスプロケット直上のベアリングにやたら負荷がかかってしまいますがこの方式しか設計できませんでした。というのも、スプロケットの下にペアリングをおくと、ギアボックスの加工レベルが一段上がる事と、スプロケット直下にはシアなどの機関部と牽引パーツが来るためスペースが無いのです。
一部シャフトがやたら突き出てるのは長さ50mmのシャフトしか売ってないためです。Φ6の高周波焼き入れされたシャフトは私の設備では切断困難でしょう。


で、ギアボックスの位置は結局原案と同じチークピース内部に・・・(ギアボックスとチークピースは未描写)
無題2
チェーンとその付随物もろもろレール内部に納まるので重心は原案の縦チェーン方式よりは幾分低くなると思います。


SSを見ても判ると思いますが、横倒しチェーン方式ではチェーンが完全に内部に隠れるため見た目が四号機とほぼ同じになると思います。というか四号機用に購入したレールフレーム用の部材がちょうど1セット残ってるのでこれで電動タイプを作る事にしました。よって加速距離は四号機とほぼ同じ=高初速化は延期 です。

四号機と比べて見た目が変わるのはマガジンハウジング後部のスケルトンフレーム状の部分でしょうか、ここはバッテリーが入るので中空にはなりますがスケルトンフレーム状ではなくなります。
あとは電源OFFON用のセレクター風スイッチが追加されるくらいだと思います。


あれ、なんかもう製作開始できそうなんだけど・・・

もうギアとベアリングを買い揃えるか・・・

Category: 電動化計画

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yhamu.blog55.fc2.com/tb.php/156-7ba8d374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。