03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

hamu's Blog

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

エポキシ樹脂E330の使用感 

E330を使ってみました!エポキシパテは使い慣れてますが、粘度の低いエポキシ樹脂は使った事がないので扱いになれるために以前作った木製パーツに塗ってみました。

まず一度に使いきれる量が良くわからなかったので主剤90gに硬化剤45gの計135gを混ぜたんですが、多すぎましたw

幅1cmの筆だと硬化が始まる30分間ではたった15gしか使ってませんでした。いきなり120gの樹脂のゴミが完成・・・
CIMG0680.jpg
硬化前はもう少し透明に近い琥珀色でしたが効果するにしたがって色が少し濃くなりました。写真のは完全に硬化した後です。

可使時間は25分ぐらいらしく、そのぐらいの時間になってくると粘度が急激に高くなり塗るのが大変になります、そうなったらもう塗らないほうがいいかもしれません。

ちなみにカップに残った樹脂は硬化が始まると手で触れないほど熱くなるので(80度くらい)注意してください。

で、↓が塗り終わったパーツ。パッと見ても良くわかりませんが、実際は分厚くニスを塗ったようにテッカテカになってます。
CIMG0679.jpg
で、肝心の表面硬度はどうなのかと言うと、「硬くはなったけど爪を立てると後が残る」って感じです。

正直、期待してたよりは硬くならなかった・・・と思ってたんですが


予想外のところでこの樹脂の本領が発揮されてました!
CIMG0682.jpg
硬化待ち中は新聞の上に置いていたんですが、硬化後に新聞からはがしてみるとこの部分がめちゃくちゃ硬いことに気がつきました。爪を立てても立たないぐらいカチカチです。

紙も繊維なのでこれってもろにFRPの状態ですよね。

ってことで次に塗る時は適当な紙も一緒に塗りこんでみたいと思います。

Category: 工具・塗料関連

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yhamu.blog55.fc2.com/tb.php/129-c3a0e2e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。