03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

hamu's Blog

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

作業難航 

とりあえずゴム取り付け部分のアルミ板の一枚の切り出しが終わりました。
CIMG0608.jpg
例のハンドニブラーに負荷をかけないために、本来1.5mmづつ進めるところを1mmぐらいづつきり進んだため、この1パーツを切り出すのに三日もかかってます・・・10分も作業すると手が痛くなって作業どころじゃない・・・

どう考えても時間かかりすぎなので2mm厚のアルミ板から1mm厚のアルミ板に変更する予定です。こういう
141_1.jpg
バンドソーみたいなのがあれば1分で終わるような作業なんで今年はバンドソー買おうかなぁ。でも弾速計もほしいな・・・

で、前回に引き続き三号機の欠点コーナー。
今回の欠点は、剛性不足による着弾点のズレです。不足していると言っても普通に撃つ分にはまたく問題ないほど剛性は高いんですが、バイポッドを展開して伏せ撃ちをする時にグリップを下方向に強めに押し付けて安定を得ようとすると30m先で着弾点が10cmほどぶれてしまいます。イメージ的には強度は十分だけれどもしなる竿みたいな感じでしょうか。

CIMG0396.jpg
三号機の写真ですが、下フレームの銀色になっている部分はアルミで覆われていますが、フォアエンド部からは内部にアルミ材が入っていないのでここからグリップ周りまで剛性が不足してます。

まとめると、「木はしなるので、グリップからフォアエンドにかけてはしならないほど太い木や硬い木を使うか、しっかり補強すべし」ですね。


Category: 四号機製作

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yhamu.blog55.fc2.com/tb.php/104-a6e86a9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。